乾燥肌 化粧水 おすすめ

乾燥肌には保湿持続力のあるスキンケアを!

肌トラブルの原因のほとんどがきちんとした保湿ができていれば防げると言われています。

 

そして肌の奥から潤う保湿とはたんに水分を補給して一時的に潤すということではなく肌の水分を保つこと、肌そのものを乾燥しにくい状態に導くことなんですよね。

 

保湿力の高い化粧水でしっかりと肌に水分を与えてあげることで肌が柔らかくなりキメが整って、そのあとの美容液やクリームの浸透をよくしてくれます。
その結果、肌の状態がグンとよくなってきます。

 

そこでここでは口コミや評判をもとに乾燥肌の私が実際に使ってみて
保湿力高くエイジング効果も実感できたおすすめの化粧水をご紹介します。

 

乾燥肌で悩んでいる方やなかなか自分の肌に合うスキンケアが見つからず肌の
乾燥が改善されないという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

すべてトライアルセットでお試しができます。

乾燥肌におすすめの化粧水 

コラーゲンを超える保湿力と言われるシャンパン酵母エキス配合

 

さらにヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、コエンザイム、スクワランといった保湿成分がたっぷり配合されています。
乾燥肌の私でも1日中潤いが続いたスキンケアです。
肌が柔らかくなりキメが整うのが実感できます!

 

 

グラスオール詳細はこちら



 

コラーゲン、ヒアルロン酸を超えたライスパワーNo.11を高配合。

 

数多くの芸能人やモデルさんなどが使っている
潤い満足度97%の大人気のライスフォース。
ライスパワーNo.11エキスは潤い力はコラーゲン、ヒアルロン酸の約2倍。
肌の水分を長く保つことができるから潤いがうずっと続きます!

 

 

ライスフォース詳細はこちら



ヒト型セラミド配合の乾燥・敏感肌のための高保湿スキンケア

 

発売直後から美容誌やファッション誌などで絶賛の声が上がっている乾燥・敏感肌のためのスキンケア。
独自特許技術のヴァイタサイクルヴェールが肌を守ってナノセラミドで肌の奥まで潤してくれます

 

アヤナス詳細はこちら



米肌〜まいはだ〜


ライスパワーと大豆、ビフィズス菌発酵エキスで潤いを逃さない
 
肌の潤いになくてはならないセラミドやアミノ酸に働きかけて肌の奥まで潤いを届けくれます。
肌を柔らかくしキメの整ったハリのある肌にしてくれます。

 

 

米肌〜MAIHADA〜詳細はこちら



オルビスユー


オルビスからの30〜40代のためのHSP配合スキンケアが新登場

 

モニターで満足度90%のオルビスの新しいエイジングケアのできるスキンケアシリーズ。
年齢とともに減少するHSPを配合
ダメージをうけた酵素を活性化してハリのある若々しい肌にしてくれます。

 

 

オルビスユー詳細はこちら

おすすめNO.1はグラスオール

グラスオールがおすすめの理由!

 

私がグラスオールがおすすめなのはなんといってもその保湿持続力

 

超乾燥肌の私がこれまで使ってきたスキンケアの中でいちばん潤いが長続きしたと実感できたのがこのグラスオールでした。

 

最初に使い始めたきっかけは美容コスメの口コミサイトで評価がすごく高かったからですが、使ってみて本当にその良さを実感しました。

 

グラスオールを使い始めてからは肌が柔らかくなってキメが整ってきたことで美容液やクリームなどの浸透がよくなり肌の調子がいつも安定しています。

 

シャンパン酵母エキス配合・グラスオールの詳細はこちら

 

 

化粧水のコットンパックを効果的にする方法

 

化粧水のコットンパックは速攻で肌に水分補給ができます。

 

化粧水を肌になじませる。
化粧水をコットンにたっぷり含ませる。
化粧水をヒタヒタに含んだコットンをおでこ・両頬・鼻・顎にのせる。
必ずコットンが乾き始める前にはがします(時間にして5分前後)

 

コットンパックで注意しなくてはいけないのは必ずコットンが乾き始める前にはがすこと。
コットンが乾いてしまっては逆に肌の水分が奪われてしまうので要注意です。

 

そしてそのあとは乳液やクリームなどで潤った肌に蓋をしてあげることが重要です。